きゆ’s diary

トレーディング&雑記

11月3週目 振り返り 今日は空売り日和だな

www.nikkei.com

ファイザー→モデルナ→アストラゼネカと90%以上の有効性を持つワクチンが爆誕していますね。これでは供給過多になりそう。また日本政府はワクチン接種は本人の判断になると見解を示したので、良かったと思います。もっとも薬害が出た場合の責任逃れの感が強い気がする。

 

1.振り返り

 

2020年11月16日(月) 午前8:00 

f:id:kiyutana:20201121072244p:plain

 その日は押し目とフォローの買いシグナルが点灯していました。フォローには弱気にで迷っていましたが、お告げに背中を押されてイン。月曜日の5分足は綺麗な上昇ですね。後からファイザーワクチンの試験結果良好のニュースを知りましたが岐阜先生の能力が証明された一日でもありました。

f:id:kiyutana:20201121073816p:plain

f:id:kiyutana:20201121072341p:plain


  2.雑記

 

 ここひと月ぐらいでしょうか?あまりポジションを持つ機会もなく。週1~2回程度に終わっていて退屈な投機生活を送っています。日々アップしている陰陽予測をベースとした寄り引けのシステムを構築していきたい。

 ワクチン爆誕の知らせが日々ありますが、90%とか95%の効果とか?アフターコロナが来るのでしょうか?ここまで巣ごもりで上昇してきた銘柄はどうなるか?

例えばzoomなどどうなるか?握力勝負のスインガーの方々の阿鼻叫喚を日々SNSで拝見しているのですが、長期投資はそれに資金を集中させ運用するのは精神的にタフでないと厳しい。

 長期投資している金融商品や株などもありますが、わずかな運用額なので日々の上げ下げやニュースも気にならない。

投資投機の精神負担は意外と大きなものだと思います。そういった意味で短期トレードは負担を軽減できるものではないかと。

仕事の問題。家庭の問題。その他プライベートの問題。投資投機の問題が重なるとつらい。投資投機の問題は、マーケットから離れることで軽減されるので、その他の問題があるときは記録や分析だけを最低限継続して、マーケットに過分なお金を入れないことをお勧めします。