twitter.com

とよさか’s diary

トレーディング&雑記

報酬系回路(7.リラックス)

飲酒以外でもドーパミン報酬回路を構築し、幸せな生活を送ることができます。

子どもの頃のような楽しい日々を思い出し、新たな喜びを見つけることができる。

 

「飲酒は個人の選択であり、それに対する尊重が必要です。

 自分が断酒を選んだからといって、他者の飲酒を否定するつもりはありません。

 それぞれの選択や自由を尊重し合うことが大切だと思います。」

 

 

最近、週に一度はマッサージを受けるようになりました。

痛みがあって通い始めたのですが、とてもリラックスできます。

瞑想は投資生活においてメタ認知を強化するためにも、

早くも習慣にしたいと考えています。

また、

温泉に関しては山歩きを組み合わせた温泉巡りや鉱泉巡りも試してみたい。

 

リラックスでより多くのドーパミンを増やすために、以下の方法が役立つかもしれません

 

1.瞑想と深い呼吸

  瞑想や深い呼吸法は、リラックスとストレス軽減に役立ちます。

  これらのプラクティスは、ドーパミンの放出を増加させることがあります。

 

2.自然に触れる

  自然環境で散歩したり、森林浴を楽しんだりすることは、リラックス感を高め、

  ドーパミンの増加に寄与します。

 

3.音楽鑑賞

  好きな音楽を聴くことは、喜びを感じることができ、ドーパミンの放出を促進

  します。

 

4.マッサージ

  マッサージは筋肉の緊張を緩和し、リラックス感をもたらします。

  マッサージ中にドーパミンが放出されることが知られています。

 

5.温浴

  お風呂につかることや温泉に行くことは、身体をリラックスさせ、幸福感

  をもたらします。これはドーパミンの増加につながることがあります。

 

6.読書

  興味深い本を読むことは、知識を得るだけでなく、リラックス感を提供し、

  ドーパミンの放出を刺激します。

 

7.友人や家族と過ごす

  楽しい時間を友人や家族と過ごすことは、社交的なつながりを高め、

  幸福感をもたらし、ドーパミンの増加をサポートします。

 

8.ヨガ

  ヨガの実践は体と心のリラックスを促進し、ドーパミンの放出を高めることが

  あります。

 

これらの方法を試して、リラックス状態でドーパミンの増加を体験しましょう。個人によって異なる効果があるかもしれませんので、自分に合った方法を見つけることが大切です。